#02【手引き】オートグラフの販売ルートについて

前回は「オートグラフ市場の闇」について少しだけ触れました.

#01【手引き】オートグラフの種類について

07/11/2017

日本のオートグラフ市場について

日本国内で流通している直筆サインの殆どは,サイン本・サイン入り写真集などが中心だと思います.アイドルのサイングッズはネットオークションに出品されていますが,個人のオタクが販売しているので贋作の可能性が高いです.稀に,応募者限定品や参加者限定品が販売されていますが,その場合は当選した際の送り状やシリアルナンバーを確認した方が良いです.

日本で真作が流通しないのは,証明する第三者機関がないのと,そもそも有名人と直接会う機会が少ないためです.書籍や写真集の発売イベントでサイン会が行われる場合がありますが,転売目的でない限り,ファンはコレクションとして自宅に持ち帰るはずです.仮に譲ろうと考えた場合でも,そのサイン本が本物であることを証明できません.また,日本で行われる映画の試写会では出演者は舞台袖から登場し,そのまま控室に戻ることが多く,接触するタイミングが存在しません.

一方で,世界で活躍する日本人の俳優や女優のオートグラフは購入が可能です.なぜなら,海外で開催されるプレミアで外国人が集めたオートグラフを,日本の企業が輸入して販売を行っているからです.

オートグラフの入手方法

有名人と人脈があり,直接会える場合や依頼できる場合を除いて,オートグラフは2種類の方法で入手されます.

In Person Signing

「イン パーソン サインニング」とは,自らが有名人を探しだし,じかに有名人からサインしてもらうことです.今をときめくセレブリティのオートグラフが欲しい場合は,基本的にこの方法になります.テニス中継の場合,試合後に選手がサインをしている様子が放送されています.

Signing Session

もう1つの方法は「サインニング セッション(サイン会)」です.自らが海外まで赴き,サイン会に参加した場合は100%本物のオートグラフを手に入れることが可能です.

日本でオートグラフを購入する場合

前述したオートグラフの入手方法は,日本で暮らしている限り不可能に近いです.そのため,オートグラフディーラー(販売業者)から購入するのが現実的です.ところが先ほど,私は日本には真作を保証する第三者機関がないと説明しました.安心してください,世界にはオートグラフを販売する事業者の協会が存在し,お互いに監視しています.

幸いなことに,日本国内にはプロのオートグラフディーラーが2社存在しています.100%の真作保証は不可能ですが,贋作を疑う場合は,直接有名人からサインをもらうしかないと思います.私は海外のディーラーから輸入していますが,以下の2社のサービスは日本クオリティだと感じています.

オートマニア ドッドコム

「オートマニア ドッドコム」さんは,プロのオートグラフディーラーとして日本で初めて認められた販売事業者です.

Auto-Mania
  • サイト名:オートマニア ドットコム
  • URL:http://www.auto-mania.com/
  • プロ資格:Universal Autograph Collectors Club Registered Dealer #235
  • プロ資格:International Autograph Dealer Alliance & Collector Club

フェーマス サイン&ポスターズ

「フェーマス サイン&ポスターズ」さんも,プロのオートグラフディーラーとして世界的に認められた販売事業者です.

FAMOUS
  • サイト名:フェーマス サイン&ポスターズ
  • URL:http://www.famous.co.jp
  • プロ資格:Universal Autograph Collectors Club Registered Dealer #286
  • プロ資格:International Autograph Dealer Alliance & Collector Club

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です